FC2ブログ

ブラックパール

アジングブログです♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィルター掃除

こんにちは~

19日にフィルターのろ材交換をしましたのでその模様を紹介させていただきます。
少し様子見してみましょう
さて、この前の松山での買い物で買いました活性炭をついに導入する日がきました。

初めて使う活性炭なので効果が楽しみです。

交換手順は、2回目にしてやっと確信できる手順が見つかりました。

では、交換手順を紹介させていただきます。。。

~ろ材交換~
電源を切ってコンセントを抜く
水流調節のレバーを手前いっぱいに引いて水の流れを止める
ホースのアダプターのロックを解除してアダプターを本体から抜く
そこまま、交換するところまで持っていく
蓋をあけてろ材のコンテナを取り出す
ろ材を交換する(省略します)
蓋についているインペラーとその周辺の掃除をする
蓋を閉める(このとき本体内の水は空にする)
~取り付け~
水槽内にある給水部を水槽外に取り出し、排水部にスターターをつけ水槽外にだす
アダプターのレバーを全開にしてホース内の水を抜く(必ず上の作業を行ってからする)
アダプターをしっかりはめ込みロックをかける
給水部を水槽内にセットする
スターターで水を入れる
スタータを外して排水部をセットする
コンセントを入れてスイッチオン!!

以上の流れですかね~

スタート時水が流れる音がしますが全開にして一時していつものポジションにレバーを戻すとなくなります。

一時してからですが^^;

よし、これで設置作業は終了です。

これから、活性炭は様子見をしていきます。

さて、話が変わりまして水槽台の中にどんなの入れてるかについて紹介しておきます。

まずは写真をドーーーーーーーーーン
今のところこんな感じです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
今のところこんな感じになってます。

では、左から順にご紹介します。

まずは、壁にはコンセント類です。

それから、ヒータのサーモスタットなどなどです。

次にフィルターです。

っで、エアーポンプがありカラーボックスの上にはタイマー(エアー用の)消臭剤(なんとなくおいてます)・・・

それから、水換え時に床や水槽台が濡れないようにつかう新聞紙&チラシがあります。

カラーボックス左は、エサと中和剤(コントラコロライン)昔使っていたテトラのCO2キットのボンベなど。

右は、水槽用品(活性炭・CO2ボンベ・冷却ファン・点検用のLEDライトなどなど)後は熱帯魚の本です。

まあ、こんな感じで熱帯魚と水草の飼育をしているわけです。

皆さんも、是非紹介してください。。。






よろしければ、ポチッとしていただければうれしいです♪

スポンサーサイト

Comments

 
こんばんは~
ろ材の効果は見えてきましたか?
新しい物の導入はワクワクしますね♪
効果が薄いと萎えるけど(汗)

収納できるのは便利ですよね~
僕だったら、こういうのがないと乱雑に置いちゃうかも(汗)
水槽台便利ですね~

セージさん 
こんばんは~
コメントありがとうございます。

今のところろ材の効果はあまり見えてませんが・・・
でも、藍藻の量が減ったのでろ材のおかげかと思ってます。
ライトをつけてないのもあるかもしれませんが^^;

収納できるとすごく便利です^-^
水槽用品を一まとめにできますからね。
自分も、水槽台がないと乱雑においちゃってます^^;
水槽台にはすっごく助けられていますよ。
ホント、買ってよかったと今でも思ってます^0^

« »

12 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

アメ車ラブ

Author:アメ車ラブ
ブラックパールにようこそ~
このブログでは、将来の水草水槽の話や年に1回か2回しか作らないプラモデルの製作について書き込んでいます。
ぜひぜひ、お気軽にコメントお寄せください^0^
お待ちしてます。


~生体紹介~

金魚
・流金

水槽器具と生体の質問もどうぞお聞きください^-^
答えられることはすべて答えます。

ブラックパール
愛媛で、日々熱帯魚と水草を飼育しています~ 初心者ながらがんばっていますのでよろしくお願いします~
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。